Netflixでクィアアイが大人気!登場人物は?吹き替えがおすすめできない理由も紹介

f:id:kishimakishima:20180426023019j:plain

 

Queer Eye(クィア・アイ) 

 

 日本公開:2018年 1話:45分~ 

 

「クィアアイ」は、ある分野のプロである5人のゲイ男性「ファブファイヴ(Fab 5)」が、ダサい男性を改造し、魅力的にするというリアリティ番組です。

 

 オリジナルは2003年から2007年に放送されていましたが、2018年ネットフリックスでリブート版が放送開始されました!

 

 オリジナル版を知らないので比較はできませんが、リブート版クィアアイがめちゃくちゃ面白いことは確かです!!

 

 218年6月現在シーズン2まで配信されています。

 

このページではクィアアイのメンバー、改革の流れ、吹き替えがオススメできない理由、huluで見れるかについて紹介しています。

 

 

 

目次

 

ファブ5のメンバー紹介

 

f:id:kishimakishima:20180426012555j:plain

 

 ・タン

 ファッション担当。色味、スタイル、ターゲットの仕事を考え洋服を選ぶ。

 ターゲットが踏み出したことのないジャンルの服にも挑戦させる!

 褒め方が上手。

 

・ジョナサン

 美容担当。ターゲットの髭や髪を整える。大幅な改革をすることもあれば、髭を整えるだけのことも。男性でも手軽にできるスキンケア方法を教えてくれる。

 テンションがやたら高い。面白い。

 

・ボビー

 インテリア担当。彼にかかればどんな汚部屋も、見違えるほど素晴らしくなる。まじで匠。ターゲットが大切にしている家具は残すし、機能的でハイファッションな部屋を作り上げる。

 

・カラモ

 カルチャー担当。有名な司会者でもある。

 ターゲットのカウンセリングを行い問題に対処させる。多少強引な時もあるが、ターゲットに達成感をもたせ、自信をつけさせるのがうまい。

 

・アントニ

 料理担当。ターゲットに簡単に作れる料理を教える。美味しくて手軽な料理を作ってもらうことで、依頼人に自信を持たせる。話を聞くのがうまい。笑顔が可愛い。

 

あらすじ

 

 初めにファブ5はターゲットに会い、人となりを知ります。友人にも会って、ターゲットの様子を聞き出し、そのあとでターゲットの家に行くのです。

 

 だいたいが汚い家なので、5人は顔をしかめ最悪ね~汚~いと言いたいことを言い、ターゲットの生活や仕事、人生観をそれとなく聞き出します。

 そのあとは部屋にあるもので遊び始めたり、ダンスをしたり…。

 

 楽しんだ後は改革スタート!

 それぞれの得意分野を活かし、ターゲットを変えていきます。

 例えば洋服担当のタンがターゲットを連れ出す時、料理担当のアントニが付いて来ることもあります。1対1かと思いきや、あとからメンバーが合流することも。

 

 インテリア、ターゲットの服装、中身も変えたらあとはお披露目!

 

 パーティをしたり、お披露目会をしたりとターゲットに笑顔をもたらし5人の仕事はおしまいです!

 

 

感想

 

 

 

クィアアイ最高に面白い!!

 

 ファブ5のセンスの良さと人の良さにびっくりします。

 ちゃんとターゲットのことを考えつつ、彼らの人生をより良くするのです!

 

 男性が見ても楽しいですし、もちろん女性が見ても楽しめるドキュメンタリー番組です。

お肌のお手入れ方法、自己肯定の育み方などとても勉強になります。

 

 なにより素敵なのは、ファブ5のみんなが人を褒めまくるってこと!!

 ターゲットがちょっと変わると「素敵!」「最高!」「キュートね!」と褒めまくりハグをします。

 

 こんな事されたらもう、自分に自信を持ってイキイキとしだすのも当然だよってくらい人を褒めます。(ターゲットの家族も褒めます)

 

 ターゲットが「僕なんか不細工…」と言うと、全力で否定します。怒るくらいに否定します。「そんなことは2度と言うな!」と諭すのです。

 

 自分を卑下し続けると自信を失ってしまう。だから彼らは否定的な言葉には、ちゃんとノーと言うのです。

 

 また彼らはゲイであることを公表し、ゲイで差別されたこと、パートナーとの関係も赤裸々に話します。

 

 ターゲットが敬虔なクリスチャンだった時、「実は依頼を受けるのが怖かった」とメンバーのボビーは言います。

 カトリックでは同性愛は罪だからです。

 

 でもターゲットと対話し、ボビーは自分が受け入れられる存在であると確認し、安心します。

 

 クィアアイでは、ファブ5のメンバー一人一人を尊重しています。彼らは楽しく仕事していますが、不安を感じている部分もあるのです。

 

 その部分をきちんと見せてくれるので、視聴者はファブ5を身近に感じる事ができます。

 

 彼らはゲイですが、その前に人間である。

 私たちと同じ人間であると、分かったうえで彼らの個性を楽しむことができるのです!

 

 笑顔のなかったターゲットが最後にはハッピーな笑顔を見せてくれて、ファブ5も毎回笑顔で番組を終える。

 

クィアアイは、視聴者を泣かせ笑わせる、とっても素敵な番組です(*‘∀‘)

 

 (もちろんココはどうなんだろうという表現はたくさんありますけどね…。それをひっくるめても面白い番組だと断言できますよ!)

 

吹き替え

f:id:kishimakishima:20180609011318j:plain

 

ネットフリックスでは字幕版、吹き替え版が選べますが、吹き替え版はおすすめできません!!

 

 誰が声をあてているのか分かりませんが、有名なプロの方ではないと思います。

 

 声が単調で棒読み。ファブ5の魅力が半減です…(;_;)

 

 無理しておねえ言葉を話している感じがして、つらいです。

 

 まだポルトガル語で見た方が雰囲気が伝わります。

 

 クィアアイを見るときは字幕で!これ鉄則です!!まじで!!

 

hulu・Amazonプライムビデオで見れる?

 

Queer Eye(クィアアイ)はNetflixだけで放送しています。

残念ながらhulu、Amazonプライムビデオでの視聴はできません…。

 

シーズン2配信開始!

 

f:id:kishimakishima:20180616143958p:plain

 

2018年6月、ネットフリックスにてシーズン2が配信開始されました。

全8話一気に見ることができます。

 

まとめ

 私もオシャレしたい!模様替えしたい!人生楽しみたい!

  クィアアイは視聴者も勇気づけてくれるドキュメンタリー番組です!

 

www.kishimamovie.com

  

おすすめ記事

 

www.kishimamovie.com

 

www.kishimamovie.com