ドラマ

映画「グレイテストショーマン」吹き替えは誰?あらすじ、感想、サントラ情報

f:id:kishimakishima:20180609011133j:plain

今すぐ映画を見る≫

ヒュージャックマンによるミュージカルドラマ映画グレイテストショーマン。

劇場で4,5回見るくらいはまりました!

批判的な声もあるようですが、私はとても楽しめました。

サントラを聞くだけで泣いてしまう映画は初めてかもしれません…。

このページではグレイテストショーマンのあらすじ、感想、キャスト(吹き替え)を紹介します !

映画情報

原題:The Greatest Showman

公開:2018年

上映時間:105分

あらすじ

貧しい家に生まれ育ち、幼なじみの名家の令嬢チャリティと結婚したフィニアス・バーナム。

妻子を幸せにするため努力と挑戦を重ねるバーナムはやがて、さまざまな個性をもちながらも日陰に生きてきた人々を集め、誰も見たことがないサーカスショーを作り上げ、大きな成功をつかむ。

しかし、そんな彼の進む先には大きな波乱が待ち受けていた。

ラスト

サーカスショーで成功を収めたバーナムは妻子とサーカスのメンバーを置いて、オペラ歌手ジェニーリンドとツアーに出かける。

しかしジェニーリンドの恋心を無視して彼女を利用したことで、リンドは激怒。ツアーを降りる。

バーナムがサーカス団の元に戻ると、劇場が火事にあってしまう。

バーナムは自身の行動を振り返り、反省し、劇場ではなくテントでサーカスを始め、家族を大事にすると決めるのだった。

感想

これはもう最高なミュージカル映画ですよ!

2018年はシェイプ・オブ・ウォーター が1番かなと思っていましたが、グレイテストショーマンも中々に魂を揺さぶる映画でした(*‘∀‘)

バーナムがサーカスを始めるにあたり、募集したのはユニークな人たちです。多毛症の人や、体中イレズミだらけの人、異常に身長が高い人。

今でこそ病名が付きそうな彼らですが、当時は病名などつかず、人々から嫌われ日陰で生活していました。

その中には障がい者のような人もいます。

グレイテストショーマンを非難する人は、どうやらこのユニークな人たちを利用しているバーナムに怒りを覚えるようですが、私はさほど気になりませんでした。

だってバーナムはユニークな人たちのユニークさを売りにしたり、馬鹿にしているわけじゃないんですから。

例えばバーナムが、髭の生えた女性レティの髭を「どうだ、すごいだろ!」と言ってお金を取ればそれは見世物小屋的な商売になり、非難されるべきでしょうけど。

でもレティは髭ではなく、美声を売りにショーに登場しています。

髭はあくまで個性に過ぎません。

ショーの売りは、そのユニーク性というより、メンバーの一体感やエンターテインメント性だと思うんです。

だから私はバーナムのやり方には悪い感想を抱きませんでした。

でも妻子を無視して名声を求めたりするのは嫌でしたけどね。物語上必要な展開だし、成功あとの挫折も必要だと思うので、あれはあれでいいストーリーだと思います!

f:id:kishimakishima:20180609011143j:plain

グレイテストショーマンのここがすごい!

グレイテストショーマンの何が凄いって、キアラセトル演じるレティ達サーカスのダンスと歌ですよ。

衣装もばらばらで、大きさも形も全然違うのに、ダンスの一体感がすごい!!

たぶん、メンバー1人1人色んな経験があって、訴えたいことがあって、その伝えたいんだ!という思いが同じだから一体感を感じるのでしょう。

映画の終盤This is meでみんなが咆哮するシーンをには涙が止まりません。

またキャストの演技も素晴らしい。バーナムの妻チャリティ演じるミシェル・ウィリアムズの演技には毎回驚かされます。

バーナムがオペラ歌手ジェニーリンドに見惚れるシーンがあるのですが、そこでチャリティ(ミシェル)が見せる表情がすごい。

夫が他の女性から目が離せないでいる、そんな場面を目撃してしまった女性を見事に演じています。鳥肌モノです。

今すぐ映画を見る≫

f:id:kishimakishima:20180403194920j:plain

サントラが大人気

This is me 、come aliveを含めたグレイテストショーマンのサントラは大人気!

映画サントラ部門の売り上げ1位をずっと死守しています。

映画を批判している人も、歌や曲は素晴らしいと言っている方もいるので、映画はいいって方もぜひサントラは聞いてみてください。

いろいろなサイトで歌詞の和訳がされていますが、私はやっぱり映画での和訳が好きです。

例えばThis is me.

Look out ‘cause here I come、を気を付けろ 私が行く に訳したのは最高にクールですし、And I’m marching on to the beat I drumを自分で叩くドラムが伴奏 と端的に訳したのもクールです!

和訳というより意訳に近いものもありますが、そこがまた心に響くんですよね。

グレイテストショーマンの吹き替えは?

 

グレイテストショーマンが劇場公開されてから2か月ほど経つので、もうお分かりかと思いますが、この映画の吹き替えバージョンはありません。

キアラ・セトルの歌声を真似られる人は居ませんし、配給会社的にもそのままキャストの歌声の方がいいという判断でしょうね。

DVD化にあたって、吹き替えバージョンも収録されるかもしれませんが、それでも歌の部分はキャスト本人の声、という形になりそうです。

⇒なりました。

セリフのみ声優が吹き替えています。(6.1追記)

ヒュー・ジャックマン(山路和弘)
ザック・エフロン(木村昴)
ミシェル・ウィリアムズ(中村千絵)
ローレン・アレッド(北西純子)
ゼンデイヤ(真壁かずみ)
キアラ・セトル日野由利加)

まとめ

劇場で何回も見たけど、絶対DVDも買う!

こんなにはまったミュージカル映画は初めてですよ!

[2018年5月]DVD買いました!特典映像が豪華で最高でした。

歌ができるまでの道のりを作曲家が説明したり、ヒュージャックマンのオフショットが見れたりと本編映像と同じくらい楽しめる特典映像でした!

映画を見る≫

合わせて読みたい映画記事