アクション

映画「ヘンゼル & グレーテル」魔女ハンター兄妹登場!あらすじ、感想、ネタバレ。

f:id:kishimakishima:20160803170324j:plain

原題:Hansel and Gretel: Witch Hunters 公開:2013年  上映時間:88分

有名童話「ヘンゼルとグレーテル」を題材にした、ホラーアクション映画!

日本では未公開だったため知らない人が多いんじゃないでしょうか。

魔女は怖いし、アクションは爽快だけどグロいし、ヘンゼルとグレーテルが魔女ハンターになったという設定は中々面白い!

完全大人向け童話?「ヘンゼル&グレーテル」はさくっと見れる超おすすめアクション映画です!

あらすじ

親に捨てられ、森で迷子になってしまったヘンゼルとグレーテル。

二人は森の奥深くにあったお菓子の家にたどり着き、そこに住む魔女に捕えられてしまいます。

しかしどうにかスキをつき、二人は燃え盛る炎に魔女を突き落とすことに成功します!

火あぶりのシーンはけっこう怖い!

そしてヘンゼルとグレーテルはお菓子の家には近づかない、魔女には火あぶりが効くのだと学びました。

魔女ハンター!

15年後。なぜか魔女の魔法が効かない二人は、魔女ハンターとなり、各地に住む悪い魔女を殺していきます。

中々ガッツのある兄妹だなー。

ある町では子供の誘拐事件が発生していました。どうやら魔女の仕業のようです。

ヘンゼルとグレーテルは調査にでかけます。

森の中で骸骨っぽい魔女を発見し、戦闘へ移るのですが、アクションがおもしろい!!

めっちゃ足の早い魔女が魔法を使いながら全速力で逃げる!二人は銃を構えながら追いかける!銃も色んなギミックがあって、面白いです。

魔女の使う魔法もCGなんでしょうけど、ハリーポッターみたいでかっこいいです。

B級映画のような安っぽさもありません!

誘拐の真相

魔女が子供たちをさらった理由。それはある儀式のためです。

なんでも「血の満月」の日に、儀式を行うと「火であぶられても平気になる」そうです!

魔女が火耐性を付けてしまったら、ヘンゼルとグレーテルでも勝ち目はない!

しかし今でも十分強い魔女に襲われ、ヘンゼルとグレーテルははぐれてしまいます。その後ちゃんと再会するのですが、その場所はなんと昔二人が住んでいた家でした。

ヘンゼルとグレーテルの母

昔の家で二人は白魔術の書かれた魔法書を見つけます。

なんと二人の母親は白い魔女だったのです!

だから悪い魔女の魔法が効かなかったんですねー。

家でまったりしていると、悪い魔女がやってきます。

そして儀式には白い魔女の血を引いた心臓が必要だ!と言ってグレーテルをさらってしまうのです!

最終決戦!

ヘンゼルは魔女の後を追い、大規模な魔女集会に乗り込み、トロールを従えたグレーテルと共に魔女たちをバンバン殺していきます!

血しぶきが舞い、肉片が転がる!

ショッキングな映像が続きます…。

捕まった子供たちを解放したヘンゼルとグレーテルは最後に、大ボス魔女の首を切り、街には平和が戻るのでした!

しかし遠い町にはまだ魔女が出るようで。

ヘンゼルとグレーテルと途中で加わった仲間たちは、魔女を狩り続けるため旅に出るのでした!

感想

物語は悪を倒すと言う王道ストーリーです!

そこに童話というエッセンスを加えています。

強くて面白い武器もいっぱい出てくるし、アクションもバリエーションがあって飛んだり跳ねたり楽しんで見れました!

ダークファンタジー好きにもおすすめですよ!!

まとめ

ヘンゼルと美女のラブストーリーにも注目!!

大人向けダークファンタジー「ヘンゼル & グレーテル」は超おすすめホラーアクション映画です!!