ディズニー

短編映画「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」絶対見るべき番外編!あらすじ、感想

今すぐ短編映画を見る≫

原題:Toy Story of Terror  公開:2015年   上映時間:21分

ホラー×トイストーリー!!でも全然怖くない。

むしろ面白すぎて涙が出ます。20分笑いっぱなしでした。

子供向けではありますが、随所に隠された映画ネタに大人の方がはまるかも!

新キャラもいっぱい登場するので、さらに賑やかになっています!

あらすじ

ウッディたちは、ボニーの祖母の家へ向かう車のトランクの中でホラー映画を見ていました。しかし途中で車がパンクし、ボニーたちはモーテルに一泊することに。

ボニーとママが寝静まった後、ミスター・ポテトヘッドが出かけていき、トリクシーとプリックルパンツも後を追います。

みんなを連れ戻そうとウッディやバズ、ジェシーも鞄の外に出るが・・・。

感想

舞台は人気のないモーテル。

ウッディ達に忍び寄る影は、仲間を次々とさらっていきます。

雰囲気はホラーチックです。

とてつもない速さの何かが、ワサワサと動いているシーンはちょっぴりドキッとします。

でも子供向けアニメなので、怖くはないです。

ホラー映画「サイコ」を思い出させる風呂場でのシーンや、良く映画に出てくソルジャー風の男など、笑いどころがいっぱいあります。

大人はクスっとなり、子供は手を叩いて笑うでしょう。

ちなみに私は手を叩いて笑いました。

ラスト

本作の主人公はウッディというより、ジェシーです。

暗くて狭い箱が苦手なジェシーが、ようやくトラウマを克服するのです。

苦手なことに挑戦するとういうチャレンジ精神は、子供向け映画ならではのテーマですが、大人にも通ずるテーマだと思います。

私も苦手な湯葉を食べられるように頑張ります!

まずはいつも捨てているホットミルクにできる薄い膜を食べてみようかな。

キャラクター

いつものメンバーはもちろん登場します。

声優も一緒です!番外編だけ声優が違うから映画にのめり込めない!違和感!といった状態にはなりません!

さらに!

本作では様々なおもちゃが新登場します!

その中でもインパクトが強いのは、コンバットカールでしょう。

f:id:kishimakishima:20180611030119j:plain

左の小さいのはコンバットカールジュニアです。

このコンビがまた面白んです!

リアクションオーバーというか、どうでもいい事でも叫びまくります。

そして自分を「コンバットカール」と呼ぶのです。

「コンバットカールは諦めない」

「コンバットカールは方法を探す」

どこの軍隊で訓練したか知りませんが、コンバットカールはかなり熱い男(おもちゃ)です。

こんな人におすすめ

本編のトイ・ストーリー1,2,3との繋がりはあまり無いです。

なので本作だけ見ても十分楽しめます。

上映時間も20分と短いので、飽きっぽい子供にもオススメです!

 まとめ

「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」は親子で笑えるピクサーアニメです

ファンもそうでない方も、トイ・ストーリーの世界をぜひ楽しんでください

短編映画を見る≫