SF

映画「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」評価は?副題が変?あらすじ、ネタバレあり

f:id:kishimakishima:20180607182547j:plain

今すぐ映画を見る≫

原題:SAHARA   公開:2005年   上映時間:124分

砂漠×アドベンチャー映画ってワクワクしますよね。相性がいい気がします。

インディジョーンズとか、ハムナプトラとか、アンチャーテッドとか。

上記にあげた有名映画より完成度は低いですが、アドベンチャー映画としては十分に楽しめます。

なによりペネロペ・クルスが美人です!

あらすじ

米国特殊機関NUMA(国立海中海洋機関)のエージェント、ダーク・ピット。

彼は、ナイジェリアとマリの国境付近で発見された一枚の金貨が、南北戦争時に莫大な財宝と共に姿を消した甲鉄艦テキサスを見つける手掛かりになると確信し、金貨の発見現場へ向かう準備に取り掛かる。

一方、WHO(世界保健機関)の女性研究医エヴァは、ナイジェリアで発生した謎の病原体の感染源がマリにあると判断し、調査に向かう。

キャッチコピーは幻の財宝。手掛かりは一枚の金貨」

財宝、金貨、聖杯、お宝さがし…。

いやー、アドベンチャーには夢がありますね!

どろどろした人間関係もありません!

好き!冒険したい!お宝を手に入れたい!それだけで主人公はどこまでも突き進めるのです。

幸せとはなんなのか?宇宙はどこまで広がっているのか?人間はどう生きればいいのか?そんなテーマとは無縁なのです。

ただ見て楽しめばいい。

そして、見終わった後はきっとスカっと爽快気分になれるでしょう

次々と訪れる危機!美男美女のラブロマンス!

アクション、アドベンチャーのお約束がたっぷりなので、王道な映画を見ることができます。

こんな人におすすめ

アクションが好き。お宝探しの物語が好き。

 おじいちゃんインディにがっかりしたので、他のアドベンチャー映画が見たい

評判は?

サハラ 死の砂漠を脱出せよは、レビュー☆3とまあまあの評価を得ています。

めちゃくちゃツマラないわけでもないし、とても面白いわけでもない。

悪い意味で記憶に残らない映画です。

副題に死の砂漠とありますが、砂漠が登場するのはラストなので副題に入れる必要はあるのか?という指摘もありました。

配給会社もあまり力を入れていない作品ってことですね。

キャスト

マシュー・マコノヒー,

ペネロペ・クルス,

スティーブ・ザーン,

ランベール・ウィルソン,

デルロイ・リンド,

ブレック・アイズナー

まとめ

ペネロペ・クルスが超絶美人です。

彼女を初めて見たのは映画「それでも恋するバルセロナ」でした。

映画自体の感想は「ん?」って感じでしたが、彼女がとっても可愛くて!惚れてました。

この映画がきっかけで、ペネロペ・クルスとマシュー・マコノヒーは一時期付き合っていたらしいです。

映画を見る≫