映画「フィラデルフィア・エクスペリメント」実話?フィラデルフィア計画とは?あらすじ、キャスト

f:id:kishimakishima:20180606145524j:plain

 

 

フィラデルフィア・エクスペリメント

 

原題:Philadelphia Experiment 公開:1984年  上映時間:102分

 

 

  フィラデルフィア・エクスペリメントは有名な都市伝説「フィラデルフィア計画」をモチーフにして作られたSF映画です。

 実話ではありません。

 

 このページではフィラデルフィア・エクスペリメントのあらすじ、フィラデルフィア計画について紹介します。

 

 

目次

 

あらすじ 

 

 第二次大戦中に行われた、敵レーダーから消えるための極秘実験。しかし実験は失敗に終わり、二人の水兵が忽然と姿を消した。

 

 

だが、その水兵たちは1984年にタイムスリップしていた……。

 

 

 事件のテーマとなるフィラデルフィア事件とはなんなのか?

 

フィラデルフィア計画とは

 

 

f:id:kishimakishima:20160411152711p:plain

 

・1931年、当時のレーダーは船体が発する磁気に反応するシステムであると考えられていた

 

そこで科学者ニコラ・テスラは「船体の磁気を消滅させればレーダーに映らないのではないか」と提唱した。

 

 そして仮説を検証すべく、実際の駆逐艦に人を乗せて事件をすることになった。いわば人体実験だ。

 

 当時は第二次世界大戦の真っ最中。実験は極秘に行われた。

 

 結果として、「駆逐艦はレーダーから姿を消した」。

 

ここまでは実験参加者達の予定通りであった。しかし直後に船はレーダーどころか完全に姿を消してしまい、おまけに2,500km以上も離れたノーフォークにまで瞬間移動してしまっていたのである。

 

 おまけに船の乗員は・体が突然燃え上がった・衣服だけが船体に焼き付けられた・甲板に体が溶け込んだ・生き残った乗組員も精神に異常をきたした。

 

 こんな事態になってしまったのである。

 

 ここまでがフィラデルフィア計画の概要ですが、これは「アメリカの有名な都市伝説」の一つです。

 でっちあげに過ぎません。

 

 ですが映画では駆逐艦は未来へタイムスリップした、ということになってます。

 

 

 こういったフィラデルフィア計画をテーマにした映画は中々ないので、SF好きなら見る価値ありです。

 

 ラブストーリーも絡んでくるので、時代を超えた愛にも注目ですね。

 

キャスト

 

監督:スチュアート・ラフィル

 

マイケル・パレ  神谷明 ・山寺宏一
ナンシー・アレン  小宮和枝 ・小山茉美
ボビー・ディ・シッコ  中尾隆聖 堀内賢雄
 エリック・クリスマス  千葉順二 ・山内雅人
ルイーズ・ラサム  香椎くに子・ 藤波京子
スティーヴン・トボロウスキー  池田勝 ・鈴置洋孝

 

まとめ

 

80年代のタッチが素敵!

SF映画フィラデルフィア・エクスペリメンとは評価がまあまあ高いB級映画です。