アクション

映画「沈黙の聖戦」B級まっしぐら?スティーヴン・セガール主演!あらすじ、感想

f:id:kishimakishima:20180606134734j:plain

今すぐ映画を見る≫

原題:Belly of the Beast  公開:204年  上映時間:91分

本作は沈黙シリーズの一つです。

沈黙シリーズとはスティーヴン・セガール主演のアクション映画シリーズのことです。

制作はアメリカ・カナダ・香港。

本作の見どころは声優さんの演技です!え?物語じゃないのって?

ストーリーなんてあってないようなものですよ。

あらすじ

スティーヴン・セガールがタイに!!

なんでかって? 娘がテロリストに誘拐されたからさ!

さあ、鉄拳を食らわすぞ!

感想

セガールが撃つ、撃つ、撃ちまくる!! 殴る、殴る、殴りまくる!

セガールのCIAだった過去なんて関係ない。

ストーリーなんて無いようなもの!

監督が香港の人ということで、カンフーアクション盛り込まれております。

しかし!!

ジャッキーチェン映画のような爽快で面白く、愉快なアクションではないのです。

なによりセガールが無敵すぎて、「ああ、セガールやられちゃうよ!頑張れ!」といったハラハラもない。

戦闘アクションシーンがひたすら流れる映画です。

それは言い過ぎか・・・。

とにもかくにも、娘が実はラスボスだったとか、敵味方が入り乱れてドキドキする展開とか、そんなものはありません!

娘誘拐→敵→倒す→敵→倒す→敵→倒す→敵→倒す→壊滅!

言葉にすればこんな簡単な内容を90分に引き伸ばして映画にしているわけですね。

好きな人は好きなB級映画ですが、時間を無駄にしたくないミニマリストのような方には絶対会いません。

こんな人におすすめ!

スティーヴン・セガールが好き!彼のアクションは最高よ!

もう何も考えたくない! ぼうっと映画を見たい。

声優さんの声が聴きたい。

そんな人は「沈黙の聖戦」を見ることをおすすめします。

 キャスト

監督:チン・シウトン

スティーヴン・セガール 大塚明夫
バイロン・マン 楠大典
モニカ・ロー渡辺美佐
トム・ウー 石塚運昇
ヴィンセント・リオッタ 野島昭生
サラ・マルクル・レイン 坂本真綾

まとめ

沈黙の聖戦はセガール無双映画!!

ほんとにちょっとしたお色気シーンがあるよ