ディズニー

映画「モンスターズユニバーシティ」マイクとサリーの出会い-あらすじ、ネタバレ感想

f:id:kishimakishima:20180605150805j:plain

今すぐ映画を見る≫

原題:Monsters University 公開:2013年 上映時間:104分

モンスターズユニバーシティは2001年の『モンスターズ・インク』の続編であり、サリーとマイクの大学時代を舞台にした映画です。

キャッチコピーは「誰だって、子供の頃の夢がある。難しいのは、その夢を持ち続けること…。」

本作はピクサーらしく、大人の心にも響くような深いテーマを子供にも分かりやすく教えてくれる映画に仕上がっています。

このページではモンスターズユニバーシティのあらすじ、感想、MUの帽子がどこで買えるか紹介します。

あらすじと感想

モンスターズユニバーシティでは、たくさんのモンスターが登場します。

かわいいヤツ、小さいヤツ、変なヤツ…。

大学という舞台で、多くのモンスターが人間模様を見せくれます。

 はちゃめちゃなのは変わりません!!

アメリカの大学には行ったことが無いのですが、

「あー。アメリカの大学っぽい」なと思うところが多々あります。

(ハイスクールミュージカルみたいな)

今作で特に目玉なのが、大学で催された「怖がらせ大会」。

この大会、団体戦なのです。

正直マイクとサリー以外のチームメンバーは落ちこぼればかりです。(もじゃもじゃモンスターや、社会人大学生等)

そんな落ちこぼれチームはどうやって「怖がらせ大会」で優勝を狙うのか?

チームワークを良くするには努力以外に何が必要なのか、マイクとサリーが学んでいく展開は大人でも学ぶところがあると思います。

人間の大学にも居そうなキャラがいっぱいで、だからといって陰湿なものではなく、コミカルに描かれているのが見ていて面白いところです。

 しかし!!

私はすごく面白かった!さすがピクサー!とは言えませんでした…。

面白いのは面白いですが、それは場面場面の話。

ちょっとしたギャグやモンスターのボケは好きですが、ストーリー全体はまあまあという印象です。

☆5で言うと☆3.5くらい

そうは言っても、モンスターズインクを見た人は視聴をおすすめします!マイクとサリーの意外な一面を知れますよ(*‘∀‘)

MUの帽子はどこで売ってるの?

マイクが被っている帽子はネット通販で購入できます。日常使いもできるデザインでおしゃれですね!

キャスト

イク・ワゾウスキ 青年期・成人期 ビリー・クリスタル  田中裕二
少年期 ノア・ジョンストン 佐藤和太

ジェームズ・P・サリバン(サリー) ジョン・グッドマン  石塚英彦
ランドール・ボッグス(ランディ) スティーブ・ブシェミ  青山穣
ディーン・ハードスクラブル学長 ヘレン・ミレン  一柳みる
スコット・スクイブルス(スクイシー) ピーター・ソーン  嶋田翔平
ドン・カールトン ジョエル・マーレイ  宝亀克寿
テリ・ペリー ショーン・ヘイズ  佐藤せつじ

まとめ

最後にこの映画を一言で表すと、

「マイクとサリー、大学サークルに入り怖がらせ屋として認めてもらう!」

です。

感情移入するほどのめり込む映画ではありませんが、見終わった後、面白かったねと言い合える映画ではあると思います。

前作「モンスターズインク」の記事はコチラから!