11.29公開!シャイニング続編「ドクタースリープ」のあらすじ・感想≫

映画「ジョンウィック」あらすじと感想!キアヌリーブス無双!

2014年に公開されたアクション映画「ジョンウィック」
主演はキアヌ・リーブスで、彼の渋カッコいいヒットマン役が見れる映画です。実はわたしアクション映画は好きなんですが、「ジョンウィック」には手を出さないでいました。

しかし最初の5分だけ見てみると、あとはもう映画のおもしろさ、アクションのかっこ良さ、緩急のある展開に目が離せず、結局3回も見てしまいました。

ということで、このページでは映画「ジョンウィック」のあらすじ、ネタバレ感想について紹介します!これから公開されるジョンウィック3についても少し紹介しますよ。

ジョンウィックの作品情報

タイトルジョンウィック
原題John Wick
上映時間 101分
公開年20194年
製作国アメリカ
オススメ度[jinstar4.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

ジョンウィックのあらすじ

伝説の暗殺者ジョンウィックはある女性と出会い、闇の世界から足を洗った。しかし妻となった女性が病気で死んでしまう。その後届いたのは、妻がジョンウィックのために用意した犬だった。

妻の贈り物に希望を見出したジョンウィックだが、ロシアンマフィアのボスの息子に犬を殺されてしまう。あと愛車のマスタングも盗まれる

復讐心に燃えたジョンウィックは、拳銃を手に取り、ロシアンマフィアを追い詰めていくのだった。

ジョンウィックのラスト

車を盗み、犬を殺した犯人を殺すことに成功したジョンウィック。しかし復讐は復讐を生む。結局ロシアンマフィアを壊滅させたジョンウィックはラスト、忍び込んだ保健施設にいた犬を1匹連れて、夜の街に消えていくのだった…。

ジョンウィックの感想

キャラクターが良い!

あらすじを超簡単に紹介しましたが、映画にはジョンウィックの仕事仲間や、彼の命を狙う暗殺者が登場します。しかしまあ驚くべきことにジョンウィック以外の者は大体死んでしまうので、詳しくは書きませんでした。

それにしてもこの映画、超面白いです。キャラクターの演技が素晴らしいせいか、リアクションがいいせいか、色んなキャラに感情移入できるんですよね。

犬を殺され愛車を盗まれたジョンウィックには同情しますし、怒りさえ沸くんです。

可愛いワンちゃんに何さらしとんじゃボケェ!!!

と猫派の私でさ拳を握りました。犯人はまさかジョンウィックが伝説の暗殺者と知らないのでケロリンとしているのですが、他の人たちは目を開いてビックリ!するんですよね。

そのシーンがとても面白い。「お、お前、あのジョンウィックの犬を殺して車を盗んだのか?」と。

かっこいいアクションをもっと見たい!もっと死ね!

それぞれが自分の都合で動くなか、ジョンウィックの旧友ヒットマンだけが彼を助けます。ピンチヒッターはやはりかっこいい。しかし助けてくれた暗殺者も死んでしまいます。おいおい君も死ぬのかね、とちょっと驚きました。モブはバンバン死ぬし、キーパーソンも死ぬし、結構簡単に人が死にます。

一度乱闘が始まれば10人くらいほいほい死ぬんですけど、その分かっこいいアクションが沢山見れるのでとても良い。もっと死ねとさえ思うくらいです。

ジョンウィックのガンアクションって正面からバンバン撃ってキルしていく感じじゃなくて、ゲーム的なんですよね。「ヒットマン」「ウォッチドックス」のような、その場をクリアしていく楽しさがあります。

絶対殺すマンになったジョンウィックはヘッドショットを外しません。確殺してきます。もう超絶怖いですよ。

しかしめちゃくちゃ強い絶対殺すマンも人間です。車に轢かれたら気絶します。そのリアルさがとても良かったです。アクション映画って主役が鬼強くて車で轢かれても立ち上がって、のそのそ歩き始めたりするじゃないですか。それもいいんですけど、ジョンウィックのような強いけれど、身体はちゃんと人間の部分がリアルで逆に新鮮でした。

生身の身体だからこそ、ジョンウィックの強さが映えるんですよね。そんなにリアルなら車で轢かれて再起不能になれよ、と思うかもしれませんが、彼は倒れても起き上がるんですよ。それは主人公だからではありません。ジョンウィックが復讐の怒りに燃えているからです。

ナイフで刺されても、銃で撃たれても、怒りのパワーで敵を確殺します。表情といい、うめき声といい、復讐の鬼になったジョンウィックを、キアヌリーブスが見事に演じきっています。白目をむくシーンや痛がるシーンは本当にうまい。

あと銃の扱いがめっちゃ上手くて漏らしそうなほどかっこいい。

それも当然です。キアヌリーブズは本作のガントレーニングをみっちり行ったのですから。動画はジョンウィック2のものですが、ライトマシンガン、ハンドガン、ショットガンなど色んな銃でトレーニングをしているキアヌの姿が確認できます。シリーズ通して出演者はガントレーニングを行っているので、見ごたえのあるアクションが楽しめるんですね!

ラストはちょっとシュール?なぜあのワンちゃん?

最高なアクション映画ジョンウィックですが、ラストは驚きの展開でした。

瀕死のジョンウィックが犬がたくさんいる保護施設?に入り、ワンちゃんを一匹連れ出すエンディングです。あれは正直不自然な流れに感じました。脚本の意図を感じたというか、ジョンウィックに新しい希望を残して続編を作ろうという思惑を感じました。

ラストについては疑問に思う方も多いようで、知恵袋でも解説を求める質問がいくつか上がっています。こじつけるなら、ジョンウィックが自分で希望を無理やり作った、って感じでしょうか。妻の望みはジョンウィックが生きることでしょうし。

まあなんの説明もないので、色んな解釈があってもいいエンディングじゃないかなと思います。

ジョンウィックのキャスト




監督チャド・スタエルスキ
デヴィッド・リーチ
キャストキアヌ・リーブス
ミカエル・ニクヴィスト
アルフィー・アレン
エイドリアンヌ・パリッキ
ブリジット・モイナハン
ディーン・ウィンタース
イアン・マクシェーン

ロシアンマフィアボスのミカエル・ニクヴィストが個人的に好きです。呆れたような笑いと、ラストのもう可笑しくて笑っちゃうシーンが印象的でした。

あと名前を知ったのは本作が初めてですが、ジョンを助けた殺し屋 ウィレム・デフォーも良かったです。いろんな洋画で見た事ある!って顔だったので、最後まで生きていて欲しかったです。

最新作ジョンウィック3の公開は10月


ジョンウィックの最新作ジョンウィック:パラベラムは2019年10月公開です。

ジョンウィックが命を狙われる内容で、主演はもちろんキアヌリーブス。私の好きな俳優ハルベリーも出演します!

ちなみにパラベラムとは弾の名前のようです。

本作はすでにアメリカで公開されており、初登場でランキング1位を獲得しています。ジョンウィックは作品を経るごとに評価があがっている珍しい映画なので、最新作にも期待できそうですね!今から楽しみです!

まとめ

アクション映画ジョンウィック。人がばんばん死にますが、全然グロくありません。そこら中血だらけになりますが、グロさはないんですよね。

アクションは超かっこいし、絶対殺すマンのキアヌリーブスは最高だし、テンポも良く面白い映画でした!